森のこども園事業

春の森のこども園

幼稚園や保育園へ講師としてかかわっています。

園児10人程度に1人の指導者が付き、園の近隣の自然(里山、公園、河原、神社など)で、1日に2時間程度、遊具や遊び方に縛られない遊びを指導しています。
定期的(年に4〜12回程度)に実施することをおすすめしています。
現在定期実施が可能なのは、富山、石川、福井県です。
遠方でも実施は可能ですが、事前に打ち合わせが必要です。
保育士・幼稚園教諭などに実施方法を研修もしています。(3日間〜)

費用
企画費用
スタッフ人件費
交通費(遠方の場合、宿泊費がかかることもあります)
諸費用(消耗品にかかる費用)